ソフトバンク、無人配送の米新興企業に1040億円を投資!これは無人配達流行る?

1: 稼げる名無しさん 2019/02/12(火) 05:44:53.97
【シリコンバレー=白石武志】自動運転技術を開発する米新興企業のニューロは11日、ソフトバンクグループ(SBG)から9億4000万ドル(約1040億円)の出資を受けたと発表した。ニューロは米国内で自動運転車を使った食料品などの宅配サービスを始めており、調達した資金をサービス提供地域の拡大などに使う計画だとしている。

ニューロは2016年創業の未上場企業で、自動運転車を使ったオンデマンド型の宅配サービスの開発に取り組んでいる。18年には米スーパーマーケット大手のクローガーと同サービスの商用化に向けて提携。同年末には米アリゾナ州で一般の住民向けに食料品の無人配達サービスを始めた。

SBGは10兆円ファンドと呼ばれる「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を通じてニューロに出資した。米メディアはSBGがニューロの企業価値を27億ドル相当と評価していると報じた。SBGは米食事宅配サービスのドアダッシュなどにも出資しており、ニューロの自動運転技術を応用して物流を効率化する狙いとみられる。
2019/2/12 2:59
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41143700S9A210C1000000/

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

こういうのUberEatsがやるかなと思っていたけれど、既にやってた企業があったのかお。
個人的にUberEatsのサービスは非常に便利だと思っているので、無人配送でコストが下がったらもっと利用するようになると思うお。
yaruo_atsu

 最近ずっと引きこもって仕事してるものなー。

 外に出る時間も惜しい、でもコストは安く美味しいものを食べたいって人には凄く重宝されるサービスになるかも?

続きを読む

Source: 稼げるまとめ速報